Outcastデッキの初陣

うり「レタス!きゅうり!」

同僚「えぇ…?」

うり「レタス!レタ…うーん、やっぱりトマト!」

同僚「なにこれぇ…(※テキスト確認中)

うり「うおお、喰らえ!必殺!ドラゴン・サラダバー!!」

同僚「カオスwwこれどう言う状況なの?www」

うり「えーとまずコレが…w」

--解説中

うり「で、最終的にこれが飛んで行って雑に32点ダメージ喰らうけどなんかある?って状況です。」

同僚「アッハイ、無いです負けました。」

 


大金星!

本日のランチタイムバトルは、Outcastフォーマットで組んだデッキで初の対戦を行ってきました!

同フォーマットでやってみたかったのですが、同僚の方は間に合わなかったのでいつものデッキ。

通常フォーマットとどれぐらい戦えるのか、いきなり試す事になりましたね!

 

で、今回持ち込んだデッキですが…なんと

メインボード総額541円(※最安値総額)

基本土地はいっぱい持ってるので0円換算、最安のお店だけで買った訳では無いので「8円、9円のカードが10円だった」ぐらいの誤差はありますが、それでも600円ぐらい。

送料考えると1つのお店で全部済ませるのが一番安くつきますので、これが最善手でしょう!

サイドボードはまだ11枚しか決まってないのでアレだけど、130円ぐらいで落ち着きそうです。

 

対スタンのボロスアグロ

1戦目は上手く回らず、グズグズしているウチに輝く天使のパンプ地獄が始まり、量産型セラ天がワラワラ出て来て負け。

2戦目はサイドからフライヤー対策カードを3枚インしていたものの、キーパーツを《議事会の裁き/Conclave Tribunal》で捌かれて苦戦。

ほぼ詰みだと思った盤面で、たまたま単品のコンボパーツから想定していなかった別のコンボを発見してギリギリの所で踏みとどまりました(※知らないカード使ってると、こう言う発見があるから楽しいですね!)

そこで今引きした「名前と能力がかっちょいい」と言う理由だけで入れてたドラゴンを着地させたら、それが凄まじく強くて単騎で盤面をひっくり返して逆転勝ち。

結果は1-1の引き分け。

お相手のデッキはライラやらベナリア史やらがいっぱい入っていて、土地もショックランドとチェックランドがモリモリなので、少なく見積もっても「コチラのデッキを40個ぐらい組める」予算はかかってると見える。

これだけ戦えれば十分です(満足)

 

対モダンの8ロードマーフォーク

折角なのでモダン環境で一大勢力を誇るマーフォークデッキともBO1で戦ってみました、流石に厳しいと思うけどやりたみが勝ってリクエスト。

後手スタートでしたが、相手がやんわり事故気味に対しこちらはノーガードで着々とコンボパーツをばら撒いて行って6ターン目、ついにコンボが成立して一撃32点を叩き込んで決着。

冒頭のやり取りである。

私の持ち込んだデッキは、理論上4ターンキルが可能なので6ターンキルは結構ブン回ったって事なんでしょうねw

ワンパン気持ち良いです(^q^)

まさかの大金星をあげて本日のランチタイムは終了しました。

 


やってみて分かった事

薄々分かってはいたのですが、このフォーマットは初見が一番笑い取れるのでリストは対戦予定を消化してから晒そうと思います。

嬉しい事にお二人ほど対戦予定が有りますので凄いワクワクしてます、もっと広がれば嬉しいな。

 

そんな状況を受けて、昨夜1人回しをしながら「どんな言い回し」でプレイすれば相手を惑わせる事が出来るか、混乱させられるか、盤面の展開具合でちょっとずつ意味が分かって来てジワジワくるか、そんな事を考えてました。

パーティゲームみたいなもんだからね、貪欲に笑い取りに行くよ!

結果的に冒頭のような感じになってしまって、おっさんが意味不明な事を言いながらカード出して来る状況は色んな意味で怖かったかも知れませんねぇ(小並感)

そしてスーパーロボットが敵を倒す時に「必殺技名を叫ぶ」のはお約束なので、デッキ名を声高らかに宣言して必殺コンボを叩き込んだと言う流れ。

アァ…。

カウンターされたり、スタックで置物割られたら超恥ずかしいけど、決まれば謎の快感が…w

 

この対戦後、デッキの総額を聞いた同僚は関心を通り越して呆れてました。

同僚「え?これってもう100以下構築で一番強いデッキで良いんじゃないの、普通にどうしようも無かったよ?w」

何をおっしゃるやら、今の段階ですでに2つの新デッキ案有るから。

 


あとがき

Outcastフォーマットでの構築、お世辞抜きで楽しいですw

プロトタイプの時はもっと器用な事しようとしてたけど、デッキ全体で1つのコンボを決めに行く調整をしたのが正解だったみたいです。

1マナ重いだけでこんなに違うのか!みたいな…なんて言うのかな、取捨選択が上手になりそう。

あと、コンボパーツはどれだけ重たいスペルでも脳死4枚積みで良いかなって思いました。

早く引ける可能性が最大になる上に、結果的に除去やカウンターに耐性が付くようなもんだしね。

これはドハマりしそう、本当に安いから今まで作ってきた「高価なクソデッキ」は一体何だったんだって思います。

デッキ構築費用よりスリーブ代の方が高かったのは流石に苦笑いですが。

 


関連記事

Outcastフォーマット

theuri Written by:

エクソダスからイクサランの相克まで約20年のブランクを持つ復帰勢、罠の橋を愛している。 デッキ構築を何よりの楽しみとしており、それを管理したり一人回しをシミュレートするWEBアプリを開発&運営中。 是非使ってみてください! Twitter:@uri_mtg

2 Comments

  1. Emissary
    2018年12月2日
    Reply

    理論上4キルを聞いてワイ氏ビビる
    俺90円とか100円のカード4枚積んでるしこれで負けたら恥もいいとこだ
    大見得切った手前後には引けないしな…!w

    • 2018年12月2日
      Reply

      ドブンワンチャンデッキは安定感のあるデッキにアベレージで負けるけど、ロマン全開のが楽しいやん?的なw

      取り敢えず「恥なんか捨ててかかって来いよ!」ってフォーマットだからね、毎回最強名乗った方が面白いと思うので支持する。

      手合わせ楽しみにしてますよー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。