[XLN-GRN] 蔦草牝馬に轢き殺される – スタンダード Vol.5

来年発売するラヴニカの献身でエスパーコントロールが完成する、と言う長期目標のため、青黒の強いカードを体感したいと思って「純青黒デッキ」を作ってみました。

そして本日初陣、なんと0-3の全敗。

 

なんて言うのかな、こちらのクリーチャーが全て黒か青黒だったんですよ。

んで《蔦草牝馬/Vine Mare》さんがね、呪禁持ちで黒のクリーチャーにブロックされない5/3クリーチャーな訳ですよ。

 

着地される=敗北

 

なんだこのクソゲーは…(戦慄)

無論先手最速で《漂流自我/Unmoored Ego》を当ててみたのですが、その隙に《鉄葉のチャンピオン/Steel Leaf Champion》が着地して、除去が引けず4回殴られて死亡。

なんだこのクソg

 


どうしたらいいのさ

草馬と鉄葉、どちらもブロック出来ない《凶兆艦隊の毒殺者/Dire Fleet Poisoner》は完全に空気。

カウンターに失敗した時点で敗北とか、流石にアレすぎるやろ!と言う事で対策を考えざるを得ません。

呪禁持ちのクリーチャーに対しては接死でなんとかしてきたのですが、ブロック出来ない訳だからそれは通用しません。

となると…

 

  • 青いクリーチャーでサイズを上回る:青いクリーチャーでそんなサイズの奴は間に合わない。
  • 全体除去もしくは全体マイナス3以上の修正:ヤヘンニの巧技帰ってきてお願いします。
  • 布告系除去で対抗する:草馬が出ている状況だと、ほぼ間違い無くラノエルとかが立ってる。
  • 呪禁を剥がして除去を当てる:一番現実的なのかも知れない…。

 

やっぱりクソゲーじゃないか!

 


何も対策しないよりはマシなので

2枚のカードをピックアップ。

  • 疫病造り師/Plaguecrafter

    CIP能力で「皆さん生け贄よろしく!」するので場に草馬だけなら除去れるが、前述の通りまずラノエルとか居るよなぁって。

  • ファイレクシア教典/Phyrexian Scriptures

    1ターンのラグがあるので5点は貰ってしまうのが難点だけど、残したいクリーチャーを選べる上に+1/+1カウンターを1つ乗せれるオマケが地味強かも知れない。

あとは2枚入ってる《廃墟の地/Field of Ruin》を1枚に減らして、《探知の塔/Detection Tower》を2枚に増量とかまである。

貴重なサイドの枠をこれに割くなら、メインから2枚も無しではないのかなって…うーん。

 

黒絡みのデッキを使ってる皆さんは、この草馬はどう対処してるんですかね?是非ご教授願いたい。

サイクルでこいつだけはホントによく見るぐらい強いと思います。

 


あとがき

コントロールデッキの時はたっぷりとカウンターが入ってたので、そもそも着地させなかったから気付かなかったけど、こんなにアンチ黒してると思ってもみませんでしたw

 


関連記事

[XLN-GRN] セラマゲドン初陣 – スタンダード Vol.6

theuri Written by:

エクソダスからイクサランの相克まで約20年のブランクを持つ復帰勢、罠の橋を愛している。 デッキ構築を何よりの楽しみとしており、それを管理したり一人回しをシミュレートするWEBアプリを開発&運営中。 是非使ってみてください! Twitter:@uri_mtg

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。